ホーム » ニュース » 4・5年生 認知症キッズサポーター養成講座

4・5年生 認知症キッズサポーター養成講座

11月20日(金)、たつの市健康福祉部地域包括支援課とボランティアの方々から、4・5年生が「認知症キッズサポーター養成講座」の授業を受けました。まず、「認知症はどんな病気なのか」、「どんなことが起こるのか」などについて教えていただきました。みんな真剣に聞いていました。そして、認知症の方の気持ちを考え、劇を通して、よりよい支援の方法についてわかりやすく教えていただきました。最後に認知症サポーターの証であるオレンジリングをいただきました。認知症の方が前向きに生活するためにはどうすればよいのかをみんなで考え、まわりの理解や支援として、声かけや手助けができるようにしていくよい機会になりました。ご家庭の話題にしていただければ幸いです。